HIITとHITの違いとは

ここ数年で知られるようになった「HIIT」とは、「ハイ・インテンシティ・インターバール・トレーニング」、高強度のインターバルトレーニングのことでした。それとは別に「HIT」というトレーニングもあります。

「HIT」とは、「ハイ・インテンシティ・トレーニング」の略です。HIITからインターバルを取り除いただけですがどう違うか。簡単に言うといわゆる「スロートレーニング」です。実は元祖スロートレーニングと言ってもよいかもしれません。

このHITとも呼ばれるスロートレーニングは、90年代にアメリカのNFLのコーチが考案したウエイトトレーニング方法です。

ところが後に、日本の某先生がまったく別のスロートレーニングというものをメディアを通して広めはじめたため、本家(?)の方がスロートレーニングという呼称はあまり使わなくなり、現在は「HIT」と呼ぶ方が通常のようです。