二種類のスポーツドリンクとは

お世話になっているクレーマージャパンさんが水分補給に適した水分についての動画を公開されています。運動前後や運動中のドリンクの飲み分け方やタイミング等わかりやすく解説されています。

その中で「スポーツドリンクには二種類ある」という話が出てきます。それは「ハイポトニック」と「アイソトニック」というものですが、簡単に言うと糖分濃度の違いです。練習前の水分補給にはアイソトニック、運動中の水分補給にはハイポトニックが適していますが、現状アイソトニックのドリンクは事実上○○○スウェットだけで、ほとんどの製品はハイポトニックだと思います。

ちなみに唯一のアイソトニックドリンクの○○○スウェットは、スポーツドリンクとしては珍しく砂糖を使用しています。

つまり冷たいからお腹を壊すのではなく「飲み過ぎ、食べ過ぎ」がお腹をこわす大きな原因だと思います。

ただし今まで暖かいものしか飲んで来なかった時、たとえば暑熱馴化の時期にいきなり5度まで冷やしたドリンクを飲むとお腹を痛める可能性はあるので注意が必要です。

→スポーツドリンク成分比較表