正しい腹筋の割り方とは

日本バスケットボール協会が腰を持ち上げるような腹筋運動=上体起こしのような筋トレ種目は推奨しないと声明を出したことについて以前にも記事を書きました。
→腹筋はやらなくていいのか

とは言うものの、やっぱり腹筋は鍛えないと!ましてかっこ良く割るには腹筋がんがんやらないと!!というふうに思ってしまいますがその通り、やはり腹筋、正確には割れているのは腹直筋をきたえるには腹筋メニューをとりいれるべきです。

しかしその腰のよくないとされた上体起こし、あるいはシットアップ、実は腹直筋にはあまり効かないのです。むしろ腰を浮かさない「クランチ」の方が腹直筋のトレーニングには適しています。体力テストでなんで筋持久力テストとして上体起こし30秒間全力をやらなきゃならないのかはよくわかりませんが・・・。

他にもさまざまな腹直筋トレーニング方法はありますが、割るかどうかと言えば、そもそも腹直筋は元から割れていますよね。すでに割れている腹筋を目立たせるようにするだけです。それには腹直筋の筋肥大だけではなく腹部の皮下脂肪を落とす必要があります。ちなみにおなかがすごい出ているのに割れて見える人も時々いますが、それはおそらく内蔵脂肪が多い可能性があります。

→腹筋大百科

もちろん当パーソナルトレーニングスタジオでも「腹筋を割る」トレーニングもコーチしています。台東区三ノ輪・荒川区南千住周辺地域で腹筋を割るならKINYOへ!!