鉄アレイとダンベルの違いとは

台東区は三ノ輪・荒川区は南千住近辺には中堅から大手のフィットネスクラブが集中している地域ですが、どのジム・クラブでも必ず設置されているのがトレーニングマシン、そしてダンベルではないでしょうか。

トレーニングルームきんYO!には、バーベルはありますが、マシンはありません。そしてクラブにあるようなダンベルもありません。5キロまでの軽量のダンベルはあります。

その代わり下の写真のような「鉄アレイ」はあります。

各種ダンベル・鉄アレイ

後列左のグリップ部分がオレンジ・黄色・赤になっているのが鉄アレイです。鉄アレイ?若い人の中には鉄アレイって何?と言う方も時々いらっしゃいますが、ようはダンベルです。「クラシックダンベル」と言ってもいいでしょうか。きんYO!では10キロまではこの鉄アレイをそろえています。なんでかって?それはたんなるワタクシの好みです!

いや、もちろんそれだけではなく、この鉄アレイというやつは意外とグリップが握りやすくトレーニングしやすいのです。ダンベルよりもコンパクトだし。一番左の赤グリップの鉄アレイは10キロですが、右端のオレンジの5キロのラバーコーティングダンベルとあまりれ大きさ変わんないでしょ。ワタクシは鉄アレイ大好きなんです!

10キロ以上はグリップがバーベルと同じように回転してトレーニング効果が高いオリンピックダンベルを用意しています。

鉄アレイでクラシック(?)筋トレ、試してみませんか?!