フォームの重要性

筋トレで最も大事なのは何か。いや、何が一番大事かなんて一概に言える物ではないかもしれませんが、あえて言うてならそれは「フォーム」だとワタクシは思います。

計画されたメニュー、計画された食事メニュー、各種サプリメント、データ、などなどどんなにきちっとこなしたとしても、最初の最初、基礎の基礎の所を正しく理解し身につけていないと、ほとんど目指す結果は得られません。誤ったフォームでもそこそこ結果は出る事もありますが、怪我のリスクも高まります。フォームが崩れていると、本来の筋肉が上手く働かず「代償動作」をしてしまいよけいな負荷が関節などにかかるためです。

さらに個人個人に体格の個人差やクセとというものもあります。そこらへんを見極めて「適切なフォーム」作りをするにはバーベルやダンベルなどのフリーウエイト、あるいは負荷なしのトレーニングなどが適しています。逆にフリーウエイトで正しいフォームと体の使い方・機能を理解していれば、初めてのマシンでも的確に使いこなす事ができるようになります。

パーソナルトレーニングルームきんYO!は、バーベル・ダンベルトレーニング設備と十分なフリースペースがそろっています。台東区三ノ輪・荒川区南千住周辺、日比谷線三ノ輪駅から徒歩一分です。

→マシントレーニングとフリーウエイトのちがいとは