競技力向上個人・チーム団体トレーニングコース

競技力向上・チーム団体コース

個人またはチーム団体の競技力向上のための筋トレ、体幹、ダイナミックストレッチ、スタティックストレッチ、SAQトレーニング、ウオーミングアップ、ランニング、各種トレーニング出張外部指導・個別指導いたします。初級レベルから中級者以上、ハイレベルをめざすアスリートに。

  1. 正しいトレーニングを続ける事で身体能力がアップします
  2. トレーニング実践例
  3. 料金
  4. コーチ

正しいトレーニングを続ける事で身体能力がアップします

「正しい」ウエイトトレーニングの効果

筋肉は多くの筋繊維の束で構成されていますが、全ての筋繊維を使っているわけではありません。そこで正しいフォーム、適切にプログラムされたウエイトトレーニングをすることで動員される筋繊維の数が増え、筋力・パワー・スピードがアップします。食事改善をすることで筋肉を太くしたり、体脂肪を減量する事もできます。

機能改善トレーニングの効果

「走る」「跳ぶ」「加速」「減速」「停止」これらはどんな競技、あるいは日常生活においても運動中必ず起こる場面。これら1つ1つにも正しい体の使い方があり、コントロール技術を習得する事でパフォーマンスの向上はもちろん、動きのロスが軽減する事で持久力も向上、怪我の予防にもなります。

ダイナミックストレッチ・ウオーミングアップの効果

ウオーミングアップの目的は「もてるフィジカル・能力をより高いレベルに引き出す」ことです。正しいダイナミックストレッチによるウオーミングアップは筋肉の柔軟性を高め、神経を刺激し、体幹の安定性を高める効果があります。

勝つための食事方法

「食べる」もトレーニングの一環であり勝つための作戦でもあります。普段の食事方法から試合当日の食事方法まで。

トレーニング実践例

ウオーミングアップ

いきなり「ストレッチ」はNG!ウオーミングアップにも適切なメニュー、順序があります。ウオーミングアップで正しい体の使い方を確認し筋肉や神経にスイッチを入れます。

アジリティートレーニング(敏捷性・スピード)

ただ素早く走り回ったりターンしたりするのではありません。正確な減速・停止技術→方向転換技術→加速技術の習得がトレーニングの目的です。

ラダートレーニング(重心移動・クイックネス)

速いステップをするだけならべつにラダーは必要ありません。ラダートレーニングの目的は、体重移動、重心移動の正確なコントロールをトレーニングするところにあります。股関節を中心とする体幹のコントロールや接地技術、足の使い方などがポイント。ラダー選びにもポイントがあります。

料金

  • 1名6,000円/1時間
  • 2名10,000円/1時間
  • 3〜4名12,000円/1時間
  • 5〜6名15,000円/1時間
  • 7〜10名20,000円/1時間
  • 往復交通費
  • 施設を別途利用する場合は利用費

コーチ

清水俊勝(キュワス)

  • 清水俊勝日本SAQ協会(NISAQ)認定
    SAQトレーニングインストラクター
  • 日本トレーニング指導者協会(JATI)認定
    トレーニング指導者
  • 日本スポーツ協会(JSPO)公認
    スポーツプログラマー
  • 日本スポーツ協会(JSPO)公認
    空手道コーチ2(旧上級指導員)